MENU

髪の毛が細くなる主な要因

女性用育毛剤おすすめ

最近髪の毛が細くなったと思う女性の方、それには女性ならではの理由が考えられます。

 

一番最初に考えられる原因は加齢です。

 

加齢により毛根に栄養や酸素を運ぶ力が衰え、血管が老化し弾力がなくなるため頭皮の毛細血管のすみずみまで血液を運べなくなる為です。

 

冷え性に悩む女性は多く、頭皮の血行に問題を抱えていおり、更に加齢による筋力低下、血管拡張作用をもつホルモン、エストロゲンの減少があるので、加齢により髪が弱くなります。

 

次に髪を細くする原因は縮毛矯正やカラーリングといった髪のおしゃれです。

 

これらの施術は薬剤や熱による刺激によって髪や頭皮に負担をかけ、髪の毛のハリやコシを失わせるだけでなく、毛根まで弱めてしまいます。

 

また、髪の毛を熱いお湯で洗う事も髪の毛を細くする原因です。

 

熱いお湯は髪の毛や頭皮を紫外線や外気から守る皮脂を必要以上に洗い流し、毛穴が皮脂を過剰に分泌するため、髪の毛の根元にダメージを与え、薄く抜けやすい髪になっていきます。

 

また、熱で髪をセットする事も髪を傷める原因となります。

 

ドライヤーやホットカーラー、ヘアアイロンなどを沢山使用する事で髪のタンパク質にダメージを与え、キューティクルが傷つきます。髪の保水力が無くなり切れやすくなります。

 

また、髪に負担がかかる髪型も髪にダメージを与えます。

 

きついポニーテールや、三つ編み、お団子などは毛根や頭皮に過度な負担がかかります。

 

また、常に同じ髪型を続ける事や分け目を変えないという事も髪を細くする一因です。

 

おしゃれのためのヘアスタイリング剤も髪を細くする一因の場合があります。

 

ヘアスプレーやジェルといったヘアスタイルが一日中持続するタイプのスタイリング剤を使用していると、そのような製品にはアルコールが沢山含まれている事が多いので髪に負担がかかります。

 

また、薬の副作用で髪が細くなる場合もあります。ピルが合わずに、ホルモンバランスを崩し髪の毛が弱くなってしまうことがあります。また、ピルを中止したら髪の調子が良くなった場合もあります。

関連ページ

一年の中で一番抜け毛が増える時期はいつですか?
こちらでは一年の中でも一番抜け毛が増える時期についてご紹介しています。髪は一日100本はゆうに抜けるものです。あまり過敏になりすぎるのもかえってストレスを溜めてしまいますので一般的な知識は身につけ、割り切ることも必要ですね!
秋の抜け毛を抑えるヘアケアについて
秋は元々抜け毛が多い時期ですが、夏の紫外線によるダメージでさらに抜け毛を加速してしまい、薄毛に繋がります。こちらでは秋の抜け毛を抑えるヘアケアについてご紹介したいと思いますのでどうぞご参考にしてください。